*

Thunderbird 45にてCheck and Sendを使う方法

      2017/04/21

【2017/4/21 UPDATE】 Thunderbird 52でCheck and Sendが使えない! – manaBiz

4月の末よりCheck and Sendを使用した状態ではThunderbirdからメールが送れないという事案が増えています。

私のサイトでも未だにアクセスが有るぐらい皆さん困っているようです。
Thunderbird 45.0へのUpdate後、メールが送れない事態が発生中

アドオンのアップデートがされれば自ずと使えるようになると思いますが、
Check and Sendの最終アップデートは2013年3月・・・ほぼ見込みがないですね・・・

基本的には諦めていただくしかないんですが、一応使えるようにする方法はあります。

ただし、今回使用する方法に直接アドオンを修正する方法なので、あくまでも自己責任でお願いします。
念のため行う前は、MozBackupなどを使用してバックアップを作成しておくことをおすすめします。

どうやら、今回の原因は アドオンに入っているjsが SendMessage = function() という関数を呼び出せなくなってしまったことが原因なようです。

Check and Sendとは関係ないですが、別のアドオンであるConfirm Addressでも同様の状態になっていたようです。

Confirm-Address 修正版
http://forums.mozillazine.jp/viewtopic.php?t=15795&p=56635

Check and Sendも同様のタグが使われており、これを修正することによって使用できるようになりましたので、その方法を共有いたします。

修正方法

1.まずは最新版のCheck and Sendをダウンロード。

2.check_and_send-0.9.27-tb.xpi というファイルをDLしたら.xpiという拡張子を.zipに変更。
拡張子が出てこないという方はフォルダーオプションより該当のチェックマークを外す。

folderoption

3.zipファイルを解凍し、chrome→chksend.jarとアクセス。

check_and_send1

4.chksend.jarというファイルをchksend.zipへリネーム。

check_and_send2

5.chksend.zipを解凍し、content→chksendと進む。

check_and_send3

check_and_send4

6.chksend.jsというファイルをCrescent Eveなどのテキストエディターで開く。

check_and_send5

7.39行目に記述されている var SendMessage = function() の var を消して保存。
不安であれば下記のコードを39行目に上書きしてください。

8.解凍したファイルをzipに修正し、 再度 jar と xpi にリネームし直して終了。
※再度zipにする注意事項としてはchksend というファイルを zipにすると chksend.zipの中にchksendというファイルが複製されてしまう場合があるので、一つ下の階層にて、該当のファイルを全て選択して圧縮することをおすすめします。

9.Thunderbirdに戻り、古いCheck and Sendを削除し、先ほど作成したcheck_and_send-0.9.27-tb.xpiをインストール。

私はこの方法で、問題なく使えるようになりました。
ただ、今回は古いアドオンを削除しなくてはいけないので、設定は再度やり直さなくてはいけないことと、公式版ではないので、今後のThunderbirdのアップデートなどに対応しなくなる可能性があることを頭に入れておいてください。

私が修正したファイルをアップロードしておこうと思ったのですが、2次配布的な問題がでなくもないので、基本的にはご自身で修正いただくようお願いします。

どうしても、ご自身で修正できなければお問い合わせください。

 -ブログ

広告

  関連記事

ASUS Chromebook flip C100PA用液晶保護シールの紹介

ご無沙汰しております。 本年度初めての更新です(笑) とうとう1月は更新しませんでした… ということ

中古ドメイン屋さんの管理レジストラULTRA-DOMAINとは何ぞや

今日、中古ドメイン屋さんを管理しているアクセライトさんからメールが届きました。 おそらく、中古ドメイ

Twitterのツイート数表示廃止のお知らせ

10月の頭より通知が有りましたが、ブログやホームページに付いているツイート数を表示する機能が11月2

iframeに無断で読み込されるのを禁止する方法

せっかく、作ったサイトを無断でコピーする人たちは多くいます。 もちろん、ソースをそのままコピーしてア

Thunderbird 52でCheck and Sendが使えない!

最近Check and Sendの件で問い合わせをいただくことが多くなったので、確認してみたところ

Thunderbird 45.0へのUpdate後、メールが送れない事態が発生中

先週の金曜日にThunderbirdがバージョン45.0へアップデートされました。 私も会社ではTh

新レジストラ、ultra-domainに登録してみた!

どうやら、中古ドメイン屋さんもultra-domainを押していくようなので 少し遅いですが、登録し

サイトリニューアル

テンプレートを思い切って変えてみました。 理由としては、以前使っていたテンプレートだと、トップページ

Skype 7.33にアップデートするとapi-ms-win-crt-runtime-l1-1-0.dll エラーがでてしまう

昨日リリースされた、最新のSkype バージョン7.33 にアップデートをするとapi-ms-win

ドメインとサーバーを変更いたしました。

このたび、個人的に新規でサーバーを借りる機会があったので こちらのブログも移管させました。 Word

広告

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

広告

Googleマップがアイコンや色をアップデート!専用のアイコンやアイコンの表示優先度の設定変更

去年の7月に大幅な色のアップデートを行ったGoogleマップですが、先日公式ブログでさらなるアップデ

マイビジネスの口コミを別のリスティングに移動する方法

お店の移転などで、新しくGoogleマイビジネスを登録してしまうと、過去に書かれた口コミなどがなくな

ローカル検索枠に広告表示の開始か

去年のSMXで追加されると話にあった、ローカル検索枠への広告表示が開始された可能性がでてきました。

Googleマイビジネスで「読み込めません」と表示されている原因

ここ1週間で、Googleマイビジネスを開くと 一部のリスティングに「読み込めません」と表示がされて

Googleマイビジネスで簡易ウェブサイトが無料で作れるようになりました。

Googleマイビジネスで簡単なウェブサイトが作れるようになりました。 Google の新サービス「