*

GA解析担当者必見!リファラスパム一括フィルター作成ツール

      2015/08/21

相変わらずリファラスパムはとどまることを知りませんね。
フィルターをかけても次から次へと新しいリファラスパムが送られてきます。

先日紹介したリファラスパムのフィルターの方法をやっても一つ一つやるのは手間って人や、いまいちやり方がわからないという方必見。
Googleのウェブマスターヘルプフォーラム内にある投稿で紹介されていた
海外にGAのフィルターを一括で作ってくれるツールがあるようなので紹介と、使い方の簡単な説明をしてみます。

http://www.simoahava.com/analytics/spam-filter-insertion-tool/

使い方はいたって簡単です。

①サイト途中にあるhttp://www.simoahava.com/spamfilter/にアクセス。
spamfilter1

②下のようなページに行くので「Initialize」をクリック
spamfilter2

③Spam Filter ToolがGAへのリクエスト許可を求めてきますので、「承認」を押してください。
spamfilter3

このリクエストの内容として、サイトには下記のような説明が記述されています。

the tool requests your authentication to do all sorts of horrible things to your GA account. Do not worry! This tool mainly only CREATEs and READs. The only exception is if you already have these spam filters installed on your GA account, but they are outdated, in which case the tool will automatically update them to their newest versions!

ツールでは「GAのユーザー権限の表示」や「GAの管理エンティティの表示、追加、更新、削除とレポートデータの表示」などを求めてきますが、安心してください。 基本的には作成と読み取りしかしません。ただ、すでにフィルターを作成していた場合、それを最新バージョンに更新する場合に権限を使用する。

とのことですので、基本的には問題ないと思います。

④承認した後は対象となるサイト、プロパティーを選択し、「Create aned apply filters」を押せば自動的にフィルターの作成に入ります!
spamfilter4

あとは、GAにログインをしてどういったフィルターをかけられているのか確認したら終了です!
ぜひ試してみてください。

 -Google Analytics

広告

  関連記事

Google Analyticsのリファラースパムについて

先月より、海外からの不明なリファラーについて問い合わせが増えてきました。 普段からそこまでアクセスが

広告

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

広告

Googleマップがアイコンや色をアップデート!専用のアイコンやアイコンの表示優先度の設定変更

去年の7月に大幅な色のアップデートを行ったGoogleマップですが、先日公式ブログでさらなるアップデ

マイビジネスの口コミを別のリスティングに移動する方法

お店の移転などで、新しくGoogleマイビジネスを登録してしまうと、過去に書かれた口コミなどがなくな

ローカル検索枠に広告表示の開始か

去年のSMXで追加されると話にあった、ローカル検索枠への広告表示が開始された可能性がでてきました。

Googleマイビジネスで「読み込めません」と表示されている原因

ここ1週間で、Googleマイビジネスを開くと 一部のリスティングに「読み込めません」と表示がされて

Googleマイビジネスで簡易ウェブサイトが無料で作れるようになりました。

Googleマイビジネスで簡単なウェブサイトが作れるようになりました。 Google の新サービス「